梨皮朱泥茶注 初代 杉江寿門

梨皮朱泥茶注

初代 杉江寿門

高7.2 × 径7.4cm
1827(文政10)~ 1897(明治30)71歳(没
愛知県常滑の人
明治11年来日した金士恒(中国清時代)に、宜興窯の技法を学び、朱泥急須の製作を最も得意とした
通称は安平、保平。別号に寿門堂 印は「大日本寿門堂安平造」

2-25 小野静観堂

〒503-0903 岐阜県大垣市東外側町1-2
TEL 0584-78-4492
http://www.onoseikando.com